就労継続支援B型 てぃーだ遠賀  


◆てぃーだ遠賀とは

障がい者支援を考えていくなかで、平成22年に遠賀駅近くに障害者自立支援法に基づく、就労継続支援B型施設として「てぃーだ遠賀」を開設し、「おんがうどん」の屋号での就労支援を開始しました。

 

障がいをもった方への就労の機会の提供、

また就労に向けての訓練を行うための施設です。

働きたいという意欲のある方に、一つずつそのステップをふんでいただけるようにしております。

 

一般企業等での就労が難しい方や離職された方、

及び仕事をすることで社会的自立を目指す方へ、

働く場を提供します。支援するスタッフは、社会福祉士、

精神保健福祉士、臨床心理士などです。

 

●利用定員 20名

●利用期間 期間の定めはありません

 

◆作業内容

てぃーだ遠賀独自の事業(飲食店:おんがうどん)を経営。

・おんがうどんでの作業やそれに係る仕込み作業

・2階作業室での軽作業(広報・箸袋作成・伝票作成・チラシデザイン・データ分析)

・クラフト・施設外での簡単な仕事など

・役場での売り出し作業

(毎週金曜日お弁当やうどんなどを作って売り出しに行きます)

 

 

 

スタッフと相談しながら体調のその時の調子に合わせて、活動を

選ぶことができます。

また、ゆっくり活動から、就労に向け負荷のかかる活動まで幅広く

ご自分にあった活動の参加を相談しながら決めていく事ができます。

ゆっくりと過ごしていただける場所もあります。

 

◆工賃

時給200円からのスタートとなります。

昼食代無料

交通費補助あり

 

◆活動日

毎週月曜日から土曜日(土曜日は、ゆっくりの活動となっております)

10時~15時(休憩あり)

 

 

◆ご利用の流れ

電話連絡ください。日程を決定したのちに現地見学して

いただきご説明をいたします。